屋久島縄文杉登山準備ガイド。屋久島の観光スポットを紹介。初めての屋久島縄文杉登山に。

行っておきたい!屋久島の観光スポット

屋久島は縄文杉だけじゃない!時間を作ってでも行っておきたいスポットを厳選して紹介します。

千尋滝
所要時間:安房地区より2時間程度。
屋久島の三大銘瀑の一つ。 落差80メートルの豊富な水量を誇る滝と約200メートルの花崗岩の 一枚岩との組み合わせは、日本最大級。「千と千尋の神隠し」で主人公千尋の名前の由来になった滝です。
大川の滝
所要時間:安房地区より2時間程度。
日本の滝百選に選定されている美しい滝で、大きさ、水量ともに屋久島の滝のなかでも 最大級。なんといっても滝壺の真下まで 近づけ、しぶきまで感じることができて楽しい!運がよければ「木霊」が写ることでも評判です。
白谷雲水峡
所要時間:半日~1日程度
「もののけ姫の森」としても有名な渓谷。屋久島の照葉樹林帯を代表するイスノキ、ウラジロガシ、タブノキなどの大木が見られるとともに、ヤクスギ林帯を代表するスギ、ツガ、モミなどの大木も見られます。
ヤクスギランド
所要時間:半日程度
屋久杉好きにはたまらないスポット。推定樹齢1800年の仏陀杉をはじめ三根杉、母子杉、天柱杉などの巨木が見られることで有名です。30、50、80、150分の4つのコースが用意されていて、遊歩道が整備されているので運動靴で探索できます。
杉の舎
所要時間:安房地区より2時間程度(お箸作り体験込み)
屋久杉工芸品の製造、直売をしているお土産やさん。宮之浦空港すぐ近くなのでアクセスが良い。本物の屋久杉を使ったお箸作り体験「仙人さんのお箸」はここでしか体験できないので事前予約を。所要時間1時間程度で味のあるお箸が作れ、お土産&思い出つくりに最適。

Ads by Sitemix